FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

化学肥料の栽培でも、硝酸イオンの低い野菜は作れるのか?

昨年の記事になるが、「化学肥料で作られる野菜は栄養価が低く、不味いのか?」の結論をまとめてみたい。前回の記事を読んでいただければ、大まかには結果が出たのだが、今回は、人参の結果も載せてみる。糖度:10.1抗酸化力:30.3ビタミンC:12.6硝酸イオン:176味:5(5段階評価)全国平均糖度:8.3抗酸化力:6.3ビタミンC:7.2硝酸イオン:250味:値なし(5段階評価)作り方は、堆肥・化学肥料カ...

続きを読む

玉ねぎの病気

昨年の玉ねぎは、ベト病という病気にやられ、散々だった。「昨年の今頃の写真(ベト病)」 拡大 昨年は、玉ねぎの産地の佐賀や淡路も被害にあい、玉ねぎが高かったことは覚えているかと思う。気象条件だけでは無いだろうが、経験豊富な産地でも病気が抑えられなかったのは、ビックリしている。わしの法人は、昨年から学校給食用の玉ねぎを作っている。周りからは、全国的に不作の年に大変だったですねと言われるも、もちろん大き...

続きを読む

白ネギ試食

白ネギを食べられる時期が来た4月13日に種まき 5月18日に畑作り 6月 1日に定植 年末ころから来年の2月上旬までの出荷白ネギは、寒いほど甘みも乗ってくるので程よく寒く、雪もそれほど多くない地域は適地だと思っている。今年は、仕事の合間に試験栽培という形で作ってきた理由は、年間通じて収入を確保できるようにしたいから。まず、畑の選択を間違えたなと感じた。白ネギは、水を嫌うので、畑の周りに溝を掘っ...

続きを読む

ニンニク栽培試験(定植後10日)

11月19日に植えたニンニク10日が過ぎ、発芽が揃った。 1・2は割と地上部の丈は低い3は伸びは良い4は発芽揃いが悪いこの実験から得たことは、ニンニクの発芽を揃えるには、事前に何かに浸した方が良い事最終的な結果ではないので、あくまでも途中経過一部分を掘ってみる。 3>2>4>1の順で根の量と伸びが違う事に気が付く そして、1の根が痛んでいる。 他のもの たまたま1の物に出ただけか、実は2・3・4の...

続きを読む

パチンコ苗

玉ねぎの定植が終わる。今植えて、収穫は6月に入ってから。肥料や資材は、毎年同じように必要になる。今年の玉ねぎは、不作で人件費が出るほど儲かっていない。来年の収穫時に、笑うか泣くか日々の観察が大きく影響する。冬場は殆ど動かないが、畑に行ってみる。「作物に足音を聞かせる」と、言われる。意味があるんだろうか?と、思っていたが、何かに気が付くこともある。だから、畑には一人で行く。何気に見ていると、変化に気...

続きを読む

プロフィール

石井 裕二

Author:石井 裕二
農薬・化学肥料を使う農業と
農薬・化学肥料を使わない農業をする
ハイブリッドな考える農家

良い野菜を作るために、
やれることはする。

良い野菜とは、
「美味しい事」
「姿がきれいで新鮮な事」
「安全な事」
「適価な事」
「豊富な栄養素がある事」
(BLOF理論栽培の目指す野菜)

現在、BLOF理論栽培を勉強しつつ、
農事組合法人「戸山の郷 中王」
に勤務する。


・1977年生まれ。広島市在住。
岐阜教育大学付属高校を卒業。

・1996年に陸上自衛隊入隊。
人を助ける仕事をしたいために、
衛生小隊に勤務。

・2008年 
国際緊急援助隊の準備部隊となり、
人を殺す、殺されるという
想定の訓練をする中で、
家庭を持ち、海外に行くことに
拒否感を持つようになる。

・2009年うつ病発症。
1年間休職することとなる。

・2010年、
14年間務めた陸上自衛隊を退職

・2011年、
農事組合法人「戸山の郷 中王」に勤務

いらっしゃいませ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。