FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

世界の単位面積当たりの農薬使用量の正しいデータ

今は、ネットで情報を検索すれば、たいていの事は知れる。その情報の精査は必要だが、鵜呑みに信じていると大きな間違いであると感じている。日本は、農薬使用量が多いと、多くの講演会でも耳にしてきた。GREENPEACEが農薬使用量についての情報を出していたので、同じようにデータは、Faostatの2013年を使用した。生データは、全て英語なので、国だけは日本語に変えたが、それ以外の数字は変えていない。GREENPEACEの情報によ...

続きを読む

野菜が壊れる

集英社新書から、「野菜が壊れる」と言う本が出版されている。この本と出合ったのは、およそ9年前の2009年くらい。まだ、自衛官で野菜に興味を持ち始め、有機野菜の宅配をお願いしていた頃である。自分で野菜を作ったことも無いのに、本で得た知識で、知った気分になっていたことを今でも思い出す。農薬や化学肥料を使う栽培は、栽培レベルが低い、かつ勉強してない…。まぁ、そんな事を思っていた過去があったことは反省する...

続きを読む

世界の農薬使用量のデータ考察①

色んな講演会や、ネット情報にて、単位面積当たりの農薬使用量が世界一位と聞いて驚いたことを今でも思い出す。初めて聞いたのは、農業をしていない頃の、2010年今から農業をしようと思い、農薬を使用しない有機農業をしようと強く思った時であった。FAOATATのデータを自分で調べてみることにした。その講演会時に聞いたデータは、2000年の時のデータだったので、2000年で調べてみた。日本は、6位である。日本...

続きを読む

マルチ穴あけ機 「あけるンジャー」

農業関係のネーミングは、結構単純なことが多い。株式会社松田精工の「あけるンジャー」マルチに穴をあけるレンジャーをかけている?(タフな軍隊員を目指す?)大きな面積を栽培するに当たり、マルチに穴をあけるというのは、結構時間がかかる。また、穴を開けた際にゴミが出る。それを拾うのも、結構大儀な仕事となる普通は、マルチカッターなるもので、穴を開ける。 株間の距離も、農家の工夫で目印がわかるようにはしているの...

続きを読む

簡易播種器 「アルマキ」

農業関係のネーミングは、結構単純なことが多い。・アルミ製の道具・種子を蒔くをくっ付けただけだろう。使い勝手が良さそうだと、思わず買っても、案外上手くいかないものもある。おそらく、これもそうだろう…。懐疑的になりながら購入。購入した理由は、スイートコーンの播種を全て直播にしたから。(今までは苗を定植していた)しゃがんだ姿勢をしたくない。昨年は、腰椎ヘルニアで痛い目にあった。立ち姿勢で播種が出来れば、...

続きを読む

プロフィール

石井 裕二

Author:石井 裕二
農薬・化学肥料を使う農業と
農薬・化学肥料を使わない農業をする
ハイブリッドな考える農家

良い野菜を作るために、
やれることはする。

良い野菜とは、
「美味しい事」
「姿がきれいで新鮮な事」
「安全な事」
「適価な事」
「豊富な栄養素がある事」
(BLOF理論栽培の目指す野菜)

現在、BLOF理論栽培を勉強しつつ、
農事組合法人「戸山の郷 中王」
に勤務する。


・1977年生まれ。広島市在住。
岐阜教育大学付属高校を卒業。

・1996年に陸上自衛隊入隊。
人を助ける仕事をしたいために、
衛生小隊に勤務。

・2008年 
国際緊急援助隊の準備部隊となり、
人を殺す、殺されるという
想定の訓練をする中で、
家庭を持ち、海外に行くことに
拒否感を持つようになる。

・2009年うつ病発症。
1年間休職することとなる。

・2010年、
14年間務めた陸上自衛隊を退職

・2011年、
農事組合法人「戸山の郷 中王」に勤務

いらっしゃいませ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。