FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独死

あるお爺さんが亡くなられた。

新聞配達をしていると、
時々取り忘れがある。

しかし、お爺さんは、
ポストの新聞をため込むような人では
なかった。


今回は、
4日間取り忘れがあり、
不審に思い、朝になり行ってみた。
チャイムを押しても出なかったために
近所にいたおじさんに事情を話し、
一緒に家に行ってもらった。

おばあさんも
同居していたと思っていた。

結果的には、
浴槽で亡くなられいた。


おばあさんは、
体調が悪く
病院に入院していたとのこと。

この地区は、田舎ならではで、
人づきあいが無いわけではない。


言われてみれば、
風呂場の電気がずっとついていた。

隣の家のおばさんが話す。

隣のおばさんは、
一人で住んでいて、
集金の時には、
「私、一人じゃけぇ頼むよ」と、
冗談半分で話をしていた。


亡くなられたお爺さんは、
80歳を超えていて、
集金で伺うと、
「今月は早いな!」
「今月は遅いな!」
と、文句ばかり言っていた。

最近は、
文句も無くなり、
「わし、金無いんじゃけぇ~」と、
おどけてくれるようにもなった。

子どもさんが居なくて、
病気になっているおばあさんの介護を
していたそうだ。

いつ死ぬかなんてわからないが、
もっと話をしていれば、
と、思うこともある。



「早く見つけてくれてありがとう」

駆け付けた近所の皆さんに言われた。

他人なので、
どうすることも出来ないが、
自分の両親を遠くに残し、
連絡もしていない自分

いつかはおとずれる死

あの時…
と、後悔する前に、
出来ることがあるのだろうと思う。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石井 裕二

Author:石井 裕二
農薬・化学肥料を使う農業と
農薬・化学肥料を使わない農業をする
ハイブリッドな考える農家

良い野菜を作るために、
やれることはする。

良い野菜とは、
「美味しい事」
「姿がきれいで新鮮な事」
「安全な事」
「適価な事」
「豊富な栄養素がある事」
(BLOF理論栽培の目指す野菜)

現在、BLOF理論栽培を勉強しつつ、
農事組合法人「戸山の郷 中王」
に勤務する。


・1977年生まれ。広島市在住。
岐阜教育大学付属高校を卒業。

・1996年に陸上自衛隊入隊。
人を助ける仕事をしたいために、
衛生小隊に勤務。

・2008年 
国際緊急援助隊の準備部隊となり、
人を殺す、殺されるという
想定の訓練をする中で、
家庭を持ち、海外に行くことに
拒否感を持つようになる。

・2009年うつ病発症。
1年間休職することとなる。

・2010年、
14年間務めた陸上自衛隊を退職

・2011年、
農事組合法人「戸山の郷 中王」に勤務

いらっしゃいませ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。