FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のスイートコーン栽培終わる

今年も10月に出荷できる
スイートコーン栽培が終わった

出来れば収穫が終わったら
葉が緑のうちに裁断して、
軽く耕運したいところではある

作業の優先順位があるので、
どうしても後回しとなる。


集落のメイン道路に
畑があるので、
見た目は悪い。
通過するたびに、
早く作業してあげようと
思いつつ、この時期となった。


裁断前


ハンマーナイフと言う機械で

裁断する。


裁断中1


作業中、

栽培がどうだったかを思い出す


真夏の7月後半から
8月上旬に定植した。

定植後1

今年は、暑かったよな…。

雨が全く降らず…。

よう頑張ったよ…!


そういえば、
栄養素の欠乏症状が
出ないように
先手先手で、
霧で散布したよな!

葉面散布


おお!

結構きつい天気だったけど、
素晴らしい生育を
してくれたよな!

旺盛な生育


やっと、形になってきた。


6年間の農業生活で、
やっと思うような土を
作ってやることが出来たんだな


でも、土の3要素を調べると、
液相45%(理想値:30%)
固相36%(理想値:40%)
気相19%(理想値:30%)


土の中の空気が無い中で、
良く頑張ってくれた!

もう少し物理性を
維持できるように
してあげれば
苦しまずにすんだね


目標糖度の20度は
いかなかったけど、
9月は平年日照比50%だった

これから糖度を
上げようとする時期の
低日照

太陽が出ていなかったが、
よくここまで
糖度を上げてくれた!

糖度


ありがとう

ありがとう



普段、
作業中の自分の顔は
見ることはない。

近所のおばちゃんには、
「あんたは楽しそうに
 仕事をしよる」
とは、言われる。


たまには、
自分を撮ってみようと思った。


近写


泣きそうになっとるやん…。


稲刈りの時も、
泣きそうになるが、
やっぱり、

一緒に時を過ごした同志が

居なくなることは、
さびしい。


作物も
一期一会

その時を大事にしたい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石井 裕二

Author:石井 裕二
農薬・化学肥料を使う農業と
農薬・化学肥料を使わない農業をする
ハイブリッドな考える農家

良い野菜を作るために、
やれることはする。

良い野菜とは、
「美味しい事」
「姿がきれいで新鮮な事」
「安全な事」
「適価な事」
「豊富な栄養素がある事」
(BLOF理論栽培の目指す野菜)

現在、BLOF理論栽培を勉強しつつ、
農事組合法人「戸山の郷 中王」
に勤務する。


・1977年生まれ。広島市在住。
岐阜教育大学付属高校を卒業。

・1996年に陸上自衛隊入隊。
人を助ける仕事をしたいために、
衛生小隊に勤務。

・2008年 
国際緊急援助隊の準備部隊となり、
人を殺す、殺されるという
想定の訓練をする中で、
家庭を持ち、海外に行くことに
拒否感を持つようになる。

・2009年うつ病発症。
1年間休職することとなる。

・2010年、
14年間務めた陸上自衛隊を退職

・2011年、
農事組合法人「戸山の郷 中王」に勤務

いらっしゃいませ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。