FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れない講師

広島市内にある
学校法人ひらた学園

IWAD環境福祉専門学校の
農園芸学科に
講師として行った。

専門学校入口


自衛隊を退職して、
人前で話すという事もない。

機会が無ければ、
この様な事もすることもない。

話を頂けるだけで、
とてもありがたいことである。


普段から、
農業の事を考えてはいるが、
人に説明しようとすると、
なかなか難しい。


さらに、
農業経験の無い人に
説明するのは気を使う。


生徒は、
ほぼ20代で、
10名ほど。

少ないが、
農業に興味を持っている
若者が居る事は、
支えになる。


6年前のわしは、
耕耘という言葉すら
知らなかった。

講師なんかせずに、
わし自身が
農業を専門的に学びたい。


そんなことを思うが、
90分という一コマの授業


話し始めると
案外短い。


毎回伝えたい事を
伝えられずに終わるので、
今回は、
伝えたいことを
初めに話した。

講師風景


場数をこなさないと
慣れないだろうが、
言いたいことは言えた。


わしの話が、
本当に理解できるのは
現場を知ってからだろうが、
いつか生きてほしいと願う。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石井 裕二

Author:石井 裕二
農薬・化学肥料を使う農業と
農薬・化学肥料を使わない農業をする
ハイブリッドな考える農家

良い野菜を作るために、
やれることはする。

良い野菜とは、
「美味しい事」
「姿がきれいで新鮮な事」
「安全な事」
「適価な事」
「豊富な栄養素がある事」
(BLOF理論栽培の目指す野菜)

現在、BLOF理論栽培を勉強しつつ、
農事組合法人「戸山の郷 中王」
に勤務する。


・1977年生まれ。広島市在住。
岐阜教育大学付属高校を卒業。

・1996年に陸上自衛隊入隊。
人を助ける仕事をしたいために、
衛生小隊に勤務。

・2008年 
国際緊急援助隊の準備部隊となり、
人を殺す、殺されるという
想定の訓練をする中で、
家庭を持ち、海外に行くことに
拒否感を持つようになる。

・2009年うつ病発症。
1年間休職することとなる。

・2010年、
14年間務めた陸上自衛隊を退職

・2011年、
農事組合法人「戸山の郷 中王」に勤務

いらっしゃいませ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。